川口駅の住みやすさを紹介!治安は悪い?家賃は?口コミや評判も紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
kawaguchi

こんにちは!ブログをご覧いただきありがとうございます。

わたくしは18歳で上京してから、10年以上東京に住んでいたのですが、仕事の都合で去年から埼玉県の川口市に住むことになりました。

正直住むまでは「治安が悪そう」とか「何もなさそう」「都心から遠そう」など、あまりいいイメージがなかったのですが、いざ実際に住んでみるとまったく印象が変わりました。

そこで今回は、意外と住みやすい川口駅のオススメポイントをご紹介していきたいと思います。

川口駅の場所

kawaguchi

川口駅は埼玉県川口市栄町にある駅で、JR京浜東北線が通っています。荒川を挟んで東京都の北区と接しており、隣駅の赤羽まで電車で約3分程です。

もともとは鋳物工場が多く工業地帯のイメージが強かったのですが、近年になってベッドタウン化が進み、高層マンションが多く立ち並ぶ様になりました。

川口駅のメリット

家賃が安い

賃貸物件紹介サイトのHOME’Sによると、川口駅の家賃相場は下記の通りです。

  • 1ルーム:6.11万円
  • 1K:6.82万円
  • 1DK:8.26万円
  • 1LDK:10.37万円

ちなみに一駅違いの赤羽駅の家賃相場は下記の通りです。

  • 1ルーム:7.28万円
  • 1K:8.33万円
  • 1DK:9.44万円
  • 1LDK:12.21万円

赤羽に比べると川口の家賃はおおよそ1万円~2万円安いことが分かります。川を挟んで電車で3分移動しただけで随分値段が変わっています。

都心へのアクセスが良い

川口駅は京浜東北線が通っているため、企業の本社の多い品川まで1本で行くことが出来ます。所要時間は約40分です。

また、埼玉高速鉄道の川口元郷駅東京メトロの南北線に接続しているため、永田町や麻布十番などにも一本で行くことが可能です。

また池袋まで約20分、新宿まで約30分、渋谷まで約40分で行くことが出来、終電も深夜12時過ぎまで出ているため、都心へ遊びにも出やすい場所です。

駅前に飲食店が多い

駅前

川口駅前の飲食店

川口駅には単身者も多く住んでいますが、駅前に有名チェーンの飲食店が数多く並んでおり、自炊が出来なくても十分に食事をすることが出来ます。

駅前徒歩圏内にある飲食店は下記の通りで、実質ほとんどの有名チェーン店は揃っていると言えます。

  • 吉野家
  • 松屋
  • 松のや
  • すき家
  • てんや
  • かつや
  • マクドナルド
  • バーガーキング
  • CoCo壱番屋
  • ジョナサン
  • サイゼリヤ
  • ガスト
  • デニーズ
  • グラッチェガーデンズ
  • いきなり!ステーキ
  • スターバックスコーヒー
  • タリーズコーヒー
  • Beckers

居酒屋も多い

チェーンの居酒屋から個人店まで数多くあります。チェーンの居酒屋としては下記が揃っています。

  • 鳥貴族
  • 世界の山ちゃん
  • 土間土間
  • 塚田農場
  • やきとりセンター
  • 鍛冶屋文蔵
  • 寿司屋銀蔵
  • 鳥メロ
  • テング酒場
  • 魚民

また個人店も安くて美味しいお店が多い印象です。個人的に気に入っているお店は下記の通りです。

  • まるさん(焼き鳥)
  • まるし(串焼き)
  • ふる里(居酒屋)

スーパーが多い

駅前にはスーパーも数多く存在し、競合しているためか値段も安いところが多いです。有名なところでは

  • ザ・プライス
  • マルエツ
  • 西友
  • コモディイイダ
  • 業務スーパー
  • 肉のハナマサ
  • オーケーストア
  • ドン・キホーテ

などがあります。中でも業務スーパーやオーケーストアは大容量で安いものも多いので、ファミリー層に人気が高くなっています。

多国籍料理屋や食材の店が多い

川口には多くの外国人が住んでいることから、多国籍な飲食店や食料品店が多くあります。

また隣の西川口まで足を伸ばせば美味しい中華料理屋さんも多くありますし、中国の食料品店もあり都内ではなかなか手に入らない様な食材を買うことも出来ます。

大型商業施設が多い

駅の周りにはデパートやモールも並んでおり、川口駅界隈だけで主な用事は済んでしまいます。

  • そごう
  • キャスティ
  • アリオ川口
  • キュポ・ラ

中でもアリオ川口イトーヨーカドーが運営している大型ショッピングセンターで、映画館を始め飲食店からファッション、日用品まで数多くのお店が並んでいるため、週末は川口中の人が集まってると思える程、混雑しています。

駅前で市役所業務をしてもらえる

駅前のキュポ・ラという施設の中に川口駅前行政センターという場所があり、ここで市役所業務をやってくれます。

住民票や印鑑証明の手続きや、国民健康保険、国民年金についての手続きなどが駅前で出来るため、非常に便利です。

川口駅のデメリット

都心への通勤は満員電車

品川まで約40分で着きますが、京浜東北線の上り電車なのでもちろん通勤時間はすし詰めの満員電車に乗ることになります。ですがこれは都心へ通勤しているサラリーマン、OLの方々にはどうしても付きまとう問題ですので、仕方ないのかなと思います。

外国人が多い

駅を降りると分かるのですが、非常に多国籍な街です。おそらく海外の方は一部の東京人の様に埼玉に住むことに対する抵抗がないので、家賃の安い川口駅を選んでいるのではないかと思います。

国籍としては中国人が一番多く、インド人、韓国人、ベトナム人などが住んでいます。また隣駅の西川口まで行くと中国人の数が多くなり、小さなチャイナタウンまで出来ています。

オシャレなお店は少ない

飲食店はチェーンが多く、アパレルのお店もデパートやショッピングセンターにあるものだけなので、これといってオシャレなお店は少ない印象です。

ださいたまと言われる

一部の心ない東京人からは、「埼玉=ダサい」というイメージが未だに根強く残っているため、その様な人たちからは馬鹿にされる可能性があります。そのため、オシャレなイメージを大事にする人にはオススメ出来ません。

川口駅の治安は?

一昔前に比べると、駅前が整備されたこともありかなり治安は良くなったそうです。ただし外国人が多いことと、酔っぱらいが多いことから少しガラの悪い人たちがいるのも事実です。また暗くなると人通りが少なくなるので、女性の一人歩きは少し注意が必要かもしれません。

口コミ・評価

 

 

まとめ

今回は実際に住んでみて分かった川口駅の魅力や住みやすさについてご紹介しました。

都心からのアクセスも良く、家賃も抑えられて暮らしやすい印象だったので、引っ越しを考えている方は検討されてみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください